MENU

札幌BNLS注射人気ランキング

BNLS注射の成分の効果と特徴について

BNLS注射は、別名小顔注射とも呼ばれていて、脂肪分解作用や肌の引き締め作用とリンパ循環作用などで、痩せにくい顔の脂肪を分解する事から溜まっている老廃物と毛細血管やリンパ管から身体の外へ排出させることで、小顔になる事が出来ます。人気のあるBNLS注射ですが、安全に行う為にBNLS注射の主成分を理解しておくと良いです。BNLS注射の主成分には植物由来の成分が使用されていて、相乗効果によりダウンタイムがほとんどなく、身体に優しい小顔術が可能になります。BNLS注射の主成分であるチロシンは、アミノ酸の一種で代謝を高めてエネルギー消費を向上させることで、脂肪の分解を助けます。サポニンは、セイヨウトチノキの種子から抽出された成分で脂肪の代謝を助ける働きがあり、脂肪の蓄積を抑えます。血液の循環を良くして毛細血管の弾力性を向上させ、むくみを解消します。αリノレン酸は、セイヨウクルミから抽出された成分で血管を保護して血流を改善に役立ち、心身代謝の促進をしてくれます。ヒバマタは、海草から抽出された成分でミネラルやコラーゲン、アミノ酸を豊富に含み脂肪の分解を助け、新陳代謝を促進してくれます。そのほかにも抗炎症作用のあるオキナグサや肌の再生を促すカラクサケマン、肌のしわを抑える組織の再生効果のあるマンヌロン酸メチルシラノールなどが含まれています。BNLS注射の成分としては、脂肪分解作用だけでなく、血液の循環を良くする成分やリンパの循環をよくする成分も含まれているので、分解された脂肪や溜まっていた老廃物が血液やリンパにのって身体の外へ排出されやすくなります。むくみも取れることから、より高い小顔効果を期待できます。肌の再生やハリを出してくれる成分も含まれていますので、たるみなどの年齢に伴ったお肌の悩みも改善され、スッキリとした印象にしてくれます。BNLS注射の成分を理解して、施術をする場合は、札幌市にもある美容外科の無料カウンセリングを受ける事がおすすめです。